モグピョンラビットフードの販売店で最安値はどこ?


モグピョンラビットフードの販売店で最安値はどこ?


(PR)

モグピョン ラビットフードは、香料や着色料などの化学添加物を含まない食品です。我々は、自然な食材の風味と味わいを最大限に引き出すことに注力しました。


このプレミアムフードは、最優先で安全性と安心感を考慮して製造されています。うさぎが自発的に食べたくなるような、自然で美味しい材料のみを使用しています。


こちらのモグピョン ラビットフードの通常価格は、1個900gで3,124円(税込)になりますが、最安値で購入するにはどんな方法があるのでしょうか?


まず販売店ですが、市販のウエルシア、ツルハドラッグ、マツキヨ、サンドラッグなどの薬局やドラッグストアでは販売されていませんでした。


バラエティショップのドン・キホーテやロフト、ハンズなどでの取り扱いもありません。


ではネット通販ではどうでしょうか?楽天、Amazon、ヤフーショッピングで調べましたが、Amazonで3,828円(税込)送料無料で販売されていました。そんなに安くはありません。


でも公式サイトからなら定期購入で申し込みをすれば最大20%オフで購入できます。


公式サイト
1個購入
2,882円(税込)


3個以上購入
1個当たり2,655円(税込)


8個以上購入
1個当たり2,499円(税込)


4個以上購入で、送料、代引き手数料無料
3個以下の送料は704円(税込)


定期購入の解約はいつでもできます。縛りはありませんので安心です。

 

美味しくて栄養満点のうさぎ用ペレット『モグピョン ラビットフード』

公式サイトはこちら

モグピョンラビットフードの解約


モグピョンラビットフードはいつでも解約できるようになっています。


解約される場合は、次回商品お届けの7日前までにお問い合わせフォームから連絡を入れれば大丈夫です。


お問い合わせフォーム
https://www.laetitienpet.com/contact


マイページ
https://www.laetitienpet.com/mypage


会社名
株式会社レティシアン


所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F


電話番号
0570-200-012 平日11:00~18:00 土日祝休

モグピョンラビットフードの特徴


モグピョンラビットフードは「美味しさを重視したナチュラルレシピ」
『モグピョン ラビットフード』は、優れた品質と安全性を最優先に考えた高級食品です。


うさぎが喜んで摂取し、自然で美味しい材料のみを使用しています。


・健康を促進する高品質なチモシー
・美味しさと栄養のバランスを兼ね備えた果物と野菜
・体調を維持するアマニオイルなど


「安全性と信頼性を最優先した品質管理体制」
『モグピョン ラビットフード』の生産拠点は、オランダの農業大国に位置する工場です。


この工場は、欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の基準を遵守し、
人間用の食品工場や医薬品工場と同等のGMP認証(適正製造規範)を取得しています。


完成したフードには製造番号が付けられ、生産日や製造機械、原材料のロットなどをトラッキングできます。


「食べやすさにもこだわりました!」
日本で人気の「ネザーランドドワーフ」や「ホーランドロップ」といった品種は、
体が小さいため口も小さく、大きなペレットは摂取が難しいことがあります。


『モグピョン ラビットフード』は、直径約3mm×長さ約5mmの小さな粒に調整されており、手で割れる程度の適度な硬さを備えています。

モグピョンラビットフーの原材料


原材料名
チモシー、エンドウ豆デンプン、 食物繊維(リグノセルロース)、ニンジン、リンゴ 果肉、アマニ、ハープ (バジル、ローズマ リー、フェンネル、ペパーミント、ネトル)、 アマニオイル、エンドウ豆、パパイヤ、ク ランベリー、ローズヒップ、 ユッカ、リジン、ミネラル類(鉄、亜鉛、マンガン、 銅、 ヨウ素、セレン)、ビタミン類(E、A、D3)


成分
タンパク質12.1% 以上
脂質3.0% 以上
粗纖維24.5% 以下
灰分9.6% 以下
水分13.5% 以下
カルシウム0.6%
リン0.3%
エネルギー228.1kcal
(100gあたり)

ウサギの健康面で注意すること


ウサギの健康に注意することは非常に重要で、良好な生活を提供するために必要です。以下に、ウサギの健康に関する重要なポイントを詳細に説明します。


適切な栄養
ウサギの食事は、彼らの健康に大きな影響を与えます。主に乾燥したハイファイバーの牧草(ティモシー、オーチャードグラスなど)を提供し、野菜(葉物野菜、根菜、ハーブなど)を与えることが重要です。穀物や堅果、種子、甘い食べ物は制限し、高品質の商用ウサギ用ペレットを適量与えるのがベストです。水も常に新鮮で利用可能であるべきです。


歯の健康
ウサギの歯は絶えず成長し続けるため、適切な摩耗を確保するために十分な牧草や草本植物を提供することが重要です。適切な咀嚼を行わないと、歯の異常成長や歯の問題が発生する可能性があります。不正な歯の成長は食事の制限や疼痛を引き起こすことがあり、歯科検査が必要です。


安全な環境
ウサギは繁殖動物であるため、雌雄別に飼育することが重要です。適切なケージや庭のエンクロージャを提供し、保護するための屋外のワイヤーメッシュや隠れる場所を用意しましょう。また、有毒な植物や危険な物品からウサギを遠ざけることも大切です。


適切な運動
ウサギは活発な動物で、十分な運動が必要です。屋内外で遊び場を提供し、ウサギが自由に動き回れるスペースを確保しましょう。ウサギの筋肉の健康を維持するために、日常的な運動やジャンプの機会を提供しましょう。


精神刺激
ウサギは知的な刺激が必要です。おもちゃや隠し場所、トンネル、木の枝などを提供して、ウサギが興奮し、認知的な能力を維持できるようにしましょう。単調な環境はストレスを引き起こす可能性があります。


社交性
ウサギは社交的な動物で、一匹の場合よりも複数匹で飼う方が幸福度を高めます。しかし、雄同士や雌雌同士の飼育は適切な管理が必要で、不妊手術を受けたり、適切な社交スペースを提供することが大切です。


定期的な健康チェック
ウサギの健康状態を監視し、健康診断を定期的に行いましょう。獣医師の診察を通じて、歯の健康、皮膚、毛、爪、体重、性器の健康などを確認します。ワクチン接種が必要な場合もあります。


寄生虫管理
ウサギは寄生虫感染のリスクがあるため、寄生虫予防が重要です。外部寄生虫(ノミ、マダニ)や内部寄生虫(ワーム)に対する適切な予防策を取り、定期的な除虫を行いましょう。


ストレス管理
ウサギはストレスに敏感で、環境の変化や騒音、他のペットとの接触によるストレスが健康に影響を及ぼすことがあります。ストレスを最小限に抑え、ウサギが安心感を持てる環境を提供しましょう。


緊急時の対応
急な健康問題が発生した場合、獣医師に迅速に連絡し、適切な治療を受けるようにしてください。ウサギは病気の兆候を隠すことがあり、早期の治療が重要です。


総括すると、ウサギの健康には適切な栄養、適切なケア、運動、社交、健康監視が必要です。飼い主はウサギの行動や健康状態を常に注意深く観察し、最高のケアを提供する責任があります。



運営者情報
リンク集|123